05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

行ってきマウンテン!

山登りを始めて5年目の万年初心者です。大好きな山登りを中心に日々の出来事を綴っております。

荒島岳4/4 

荒島岳3/4の続き

20170423124224.jpg
【↑】12:42 本当は山頂でゆっくりと昼食をとりたかったのですが、風が強く寒かったのと、私以外の方はみんな下山の準備を始めてしまったので、昼食は小荒島岳でとることにして私も下山を開始することにしました。
というのも下山の際に稜線から"最悪もしかしたら滑落しちゃうかも?"という一抹の不安があったので、後ろから誰も来ない状況は作りたくなかったのです。
情けない話ですんまそm(_ _)m
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 荒島岳

cm 2   tb 0   page top

荒島岳3/4 

荒島岳2/4の続き

20170423101516.jpg
【↑】小荒島岳からの展望をしばし満喫した後、再び荒島岳へと向かいます。
-- 続きを読む --

category: 荒島岳

cm 0   tb 0   page top

荒島岳2/4 

荒島岳1/4の続き

20170423085719.jpg
【↑】荒島岳まで3.3km。
-- 続きを読む --

category: 荒島岳

cm 2   tb 0   page top

荒島岳1/4 

2017/04/23(日)

38歳、1発目の山登りは残雪の荒島岳に行ってきました!

自身6座目となる百名山です。

そして幾つかあるルートの中から今回私がチョイスしたのは、1番人気の勝原コースではなく中出コース。
というのも事前に収集した情報では、中出コースの道中にある小荒島岳から望む荒島岳の山容がとても雄大で、是非この目で実際に見てみたかったのです。
また、時期的に荒島岳は残雪期にあたるのですが、気になる積雪量の直前情報が中々得られなかったので少し不安もありましたが、登山靴は厳冬期用のものではなくSIRIOのP.F.430-GTXを履いていくことにしました。

以下、Wikipediaより一部抜粋。

荒島岳(あらしまだけ)は、福井県大野市にある標高1,523mの山である。
別名大野富士(おおのふじ)。
日本百名山に選定されている。
白山と同様に泰澄が開山したと伝えられる。
山頂には荒島神社があり、信仰の山とされてきた。

・荒島岳(Wikipedia)

以下、今回の山行ルートです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
駐車場→中出登山口→二又→おおこば展望台→向坂→小荒島岳→シャクナゲ平→もちが壁→荒島岳→もちが壁→シャクナゲ平→小荒島岳→向坂→おおこば展望台→二又→中出登山口→駐車場

20170423000000.jpg
足跡3Dマップ
-- 続きを読む --

category: 荒島岳

cm 2   tb 0   page top

蕪山3/3 

蕪山2/3の続き

20170325143333.jpg
【↑】14:30 ひとしきり山頂を満喫した後、下山を開始します。
-- 続きを読む --

category: 蕪山

cm 2   tb 0   page top

蕪山2/3 

蕪山1/3の続き

20170325121848.jpg
【↑】いきなりの雪景色ですが、日当たりの悪いところではまだ雪が残っています。
-- 続きを読む --

category: 蕪山

cm 0   tb 0   page top

蕪山1/3 

2017/03/25(土)

残雪の蕪山へ行ってきました!

最近は伊吹山×2回、北横岳、蓼科山と雪山登山を続けてきましたが、今回は近場の低山へ登ることにしました。

蕪山は岐阜県関市にある標高1,069mの山で、岐阜県の山屋さん達の間では結構有名なようです。
又、それと併せて麓に群生する株杉と呼ばれる杉の木がとても珍しい生え方をしており、それだけでも一見の価値ありなんだそうです。

以下、Wikipediaより一部抜粋。

株杉(かぶすぎ)は、岐阜県において一般的なスギと異なる特異な生え方をしたスギを指す名称。
岐阜県関市の蕪山登山道(板取地区「21世紀の森公園」内)に群生する株杉が知られており、以降本項では特に断らない限り同市の株杉について述べる。
同所では一本の幹が地上2〜6メートルの高さで複数に分かれている株杉が複数群生している。
推定樹齢は400年〜500年といわれており、全国的にもめずらしい。

・株杉(Wikipedia)

以下、今回の山行ルートです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
21世紀の森公園の駐車場→登山口→株杉の森→株杉コースを経て蕪山→自然観察道を経て登山口→21世紀の森公園の駐車場

20170325000000.jpg
足跡3Dマップ
-- 続きを読む --

category: 蕪山

cm 4   tb 0   page top

プロフィール

下手の横好き写真館